病院案内

診療科のご案内

精神神経科



患者さまへ

当科では、不眠・不安やストレス、うつなど、日常、経験しやすい精神症状でお悩みの方から、心の病気まで幅広く診療を行っています。
最近注目をあびている「性同一性障害」「PTSD」「てんかん」「認知症性疾患」「児童思春期」などの専門外来を設けています。お気軽にご相談ください。



診療科の特色
1. 統合失調症、感情障害など精神疾患全般に対する、生物、心理、社会、倫理的見地に立った総合的診療
2. 認知症性疾患

3. てんかん

4. 性同一性障害

5. PTSD(心的外傷後ストレス障害)

6. 気分障害(うつ病)

7. 児童思春期の疾患



医療機関さまへ
患者さまご紹介について


総合病院の精神科として40床(閉鎖病棟37床、開放病棟3床)を有し、15名のスタッフが幅広く精神疾患の診療に携わっております。一日外来患者数は80〜100名、年間入院患者数は370名を超えております。
地域のネットワークを大切にしながら精神疾患全般に対応し、身体合併症等の受け入れや、一般科に入院された精神科患者さまの、コンサルテーションリエゾン精神医学的な治療も行っております。その他、てんかん、認知症性疾患、性同一性障害、PTSD、児童思春期など特色ある専門外来を設けております。


施設認定

日本精神神経学会専門医制度研修施設
日本人類遺伝学会認定病院
日本総合病院精神医学会認定施設
臨床精神神経薬理学研修施設
日本老年精神医学会専門医制度認定施設

Go Next  
スタッフのご紹介
診療担当表へ
臨床指標へ
神経精神医学教室のHPへ

ページトップへ