がん相談支援センター

当院では、がん患者さんとそのご家族の、がんの治療を受ける上での不安や悩み、療養生活や仕事のことについて気軽に相談していただけるよう「がん相談支援センター」を設置しています。

専門の看護師や医療ソーシャルワーカー、臨床心理士が、患者さんやそのご家族、地域の皆様方に、がんに関する医療情報の提供をはじめ、さまざまな疑問や悩みをお聴きしながら相談者の立場にたって一緒に考え、よい方法を見つけるお手伝いをします。

どうぞ気軽にご相談ください。

対象・内容よくある相談の例相談時間・予約方法スタッフの紹介図書やパンフレットがん相談Q&A

対 象

当院のがん患者さんとそのご家族をはじめ、当院に通院されていないがん患者さんとそのご家族もご利用いただけます。
また、他施設の医療スタッフの方からの相談や連携にもご利用いただけます。

内 容

がん相談支援センターでは、様々なご相談に対応しております。
ご相談いただける内容として下記の例をご参照ください。
その他、お困りのことがあればご相談ください。

よくある相談の例

検査・治療・副作用について

  • 自分のがんや治療について説明を聞いたがよくわからない
  • 担当医から、2つの治療法を提示されたが決められない
  • セカンドオピニオンを受けるにはどうしたらいいか

経済的負担や支援について

  • 医療費のことで不安がある
  • 活用できる助成、支援制度、介護、福祉サービスを知りたい
  • 仕事や育児、家事のことで困っている

がんの予防や検診について

  • がん検診はいつ、どこで受けられるか
  • がん検診で再検査の通知が来て、不安でたまらない
  • 生活上、注意することはあるか

療養生活のすごし方について

  • 治療の副作用や合併症と上手に付き合いたい
  • 自宅で療養したい
  • 治療による、妊娠や性生活などへの影響を知りたい

患者さん・ご家族の心のケアについて

  • 気持ちが落ち込んでつらい
  • 思いを聞いてもらいたい
  • 遺族だが、話を聞いてもらいたい

緩和ケアについて

  • 緩和ケアとはどんなことをしてもらえるのか
  • 地域で緩和ケアを受けられる病院はあるか
  • 治療を続けながら緩和ケアを受けるにはどうしたらよいか

医療者とのコミュニケーションについて

  • 担当医の説明が難しい
  • 医療者に自分の疑問や希望を上手く伝えられない
  • 何を聞けばよいのかわからない

家族との関わりについて

  • がんと診断されたことを家族にどう話したらいいのか
  • 家族に負担をかけてしまうことがつらい
  • 家族の悩みも相談したい

周囲との関わりについて

  • 病気について、周囲にどのように伝えればよいか
  • 地域の人に自分ががんであることを知られたくない
  • 将来恋愛や結婚をする際、どう相手に伝えればよいか

就労について

  • 仕事をつづけながら治療はできるか
  • がんについて会社にどう伝えればいいか

がん専門の相談員が、がん患者さんのお仕事に関するさまざまな悩みや問題に相談対応します。
月1回 第3水曜日に社会保険労務士による相談も行っています。
詳細はこちらをご覧ください。

●がん患者さんのためのお仕事に関する相談はこちら【完全予約制/無料】

 

がん相談のQ&Aはこちら

相談時間

◆平 日 9:00〜16:00
◆土曜日 9:00〜12:00(第2・4土曜日は休診)
     ※土曜日は完全予約制 
◆ご相談時間はお一人60分程度としています。

予約方法

がん相談支援センター窓口、または電話やFAXでもお申し込みを受け付けております。
予約を優先としておりますが、ご予約がない場合でも、 時間に空きがあればお受けしております。担当者までお問い合わせください。

  TEL:072-683-1221(代表) ・内線:2095
  FAX:072-684-6221

※相談は無料です。
※相談者個人のプライバシーは大切にお取り扱いさせていただきます。

がん相談支援センターマップ

スタッフの紹介

スタッフ

がん相談支援センターにはがん専門の 看護師、医療ソーシャルワーカー、 臨床心理士、事務員などがいます。
ご相談内容に応じて、それぞれの担当者がご相談に対応させて頂きます。

図書やパンフレット

がん相談支援センターの様子 がん相談支援センターの様子

◆がん相談支援センター前の廊下に掲示板を設置しております。
 随時、がんに関するご案内を掲示しておりますので、ご覧ください。
◆がん相談支援センター内にて各種がんに関するパンフレットなどを無料で配布しております。
◆医療用ウィッグの見本を設置し、各業者のパンフレットもご用意しております。
◆図書の無料貸し出しも行っておりますので、お気軽にご利用ください。
◆その他、周辺地域の医療機関・緩和ケア病棟の情報などもご提供が可能です。

がん患者サロンひだまり

当院では、がん患者さんとそのご家族同士が自由に楽しくおしゃべりできる交流会と、当院の医師や看護師、薬剤師、医療ソーシャルワーカーなどが、治療やお薬のこと、副作用への対応、医療費や福祉に関することなどについてお話する勉強会を開催しています。
詳細はこちらをご覧ください。   

がん患者サロン「ひだまり」【完全予約制/無料】

がん相談Q&A

●Q⇒ どんな人が相談を聞いてくれますか?
●A⇒ ご相談の内容によって担当者が異なります。
ご予約のお申し込み時、受付の者が確認させていただきますので、ご相談内容を簡単にお聞かせください。内容に合わせて適切な担当者のご予約をお取り致します。
(例:病気に関すること⇒看護師、医療費・制度に関すること⇒医療ソーシャルワーカー、など)

●Q⇒ 誰かに相談したいけど、何から相談したら良いか分からない。
●A⇒ まずは思っていること・感じたことからゆっくりお話し下さい。
担当者が一緒にお気持ちの整理をさせていただきます。
その中で、他の職種のスタッフが適切であると判断した場合は、担当者の変更も可能です。

●Q⇒ 費用はいくらかかりますか?
●A⇒ がん相談は無料です。
診察券を機械にお通しいただく必要もございません。

●Q⇒ 主治医や看護師には相談したことを秘密にしてほしい。
●A⇒ がん相談に来られた方のプライバシーは厳守致します。
院内関係者などに相談内容を知られたくない場合は、ご予約時にその旨お伝えください。

●Q⇒ 個人情報は知られたくありません。言わなければいけませんか?
●A⇒ 担当者が患者さんの状況を理解し、適切な情報提供・アドバイスをするために、
お名前・ID番号(診察券記載)などをご確認させていただく事がございます。
しかし、知られたくないという方には、無理にお聞きすることはありませんのでご安心ください。

●Q⇒ 他院から大阪医大へ転院を希望しています。可能ですか?
●A⇒ がん相談支援センターでは様々なご相談をお受けしておりますが、治療方針や詳しい病状の説明、または当院への転院が可能かどうかなどの、医師の判断が必要な相談は対応致しかねますのでご了承ください。

●Q⇒ ○△病院の医師の情報や治療実績を教えてほしい。
●A⇒ がん相談支援センターでも他病院・他施設の情報提供は可能ですが、公に公開されている以上の情報は把握できない事もあります。詳しくはご希望の病院へお問い合わせください。

 

先端医療開発部門

化学療法センター

治療成績について

大阪医科大学附属病院
がんセンター

代表/TEL 072-683-1221
〒569-8686
大阪府高槻市大学町2番7号

交通のご案内

ページ冒頭へ
ページの先頭へ