がん診療連携拠点病院

大阪医科大学附属病院は、平成20年度に厚生労働大臣より 「がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。 「外来化学療法センター」のスペース拡大、 「がん相談支援センター」「緩和ケア外来」の設置など、 がんでお悩みの患者さまやご家族さまに対する きめ細かなサービスを可能にしております。

「がん診療連携拠点病院」とは

全国どこに住んでいても「質の高いがん医療」が受けられるように、都道府県の推薦をもとに厚生労働大臣が指定した病院です。専門的ながん医療の提供、がん診療の連携協力体制の整備、および患者への相談支援や情報提供などの役割を担っています。

三島圏域のがん診療連携拠点病院の紹介

先端医療開発部門

化学療法センター

治療成績について

大阪医科大学附属病院
がんセンター

代表/TEL 072-683-1221
〒569-8686
大阪府高槻市大学町2番7号

交通のご案内

ページ冒頭へ
ページの先頭へ