医療プロフェッショナル支援

小児科 専門研修プログラム詳細

2019年度 新専門医制度による小児科専門研修プログラムを掲載します。

なお、すでに後期研修を始められている方は、これまで通りの専門研修を受けることができます。本院での専門研修を希望される方は、レジデント募集要項をご確認ください。

-2019年度における専門研修プログラム-

① 小児科における専門医の養成は、日本小児科学会および日本専門医機構により承認された専門研修プログラムにより実施します。
② 地域医療に与える影響に配慮した専門研修を実施します。
③ 本院が基幹施設として作成したプログラムの定員は10名です。
④ 募集、試験、採用の決定は基幹施設である大阪医科大学附属病院が行います。

-専門研修プログラムの詳細-

2019年度小児科専門研修プログラムの詳細(予定)

↑TOP

専門研修プログラムの概要

2019年度小児科専門研修プログラム冊子 

↑TOP

専攻医の募集

日本専門医機構が定める期間中に、学会のホームページを通じて、専攻医登録システムへの登録が必要です。

※スケジュール等については、日本専門医機構のホームぺージにてご確認ください。

 2019年度の受入定員: 10

詳細については、日本小児科学会の「お知らせ」をご確認ください


【重要】-レジデントの募集-
※専攻医期間中に本院にて専門研修を希望する方は、レジデントへの応募が必要となります。 詳細は、レジデント募集情報をご確認ください。

↑TOP

お問い合わせ先

詳細をお聞きになりたい方は、次の連絡先までご一報をお願いします。

e-mail: ped023@osaka-med.ac.jp(担当:小児科秘書 田部井まで)

TEL: 072-683-1221(内線:2356)

URL: 小児科のホームページ

↑TOP